お申し込みの前に

以下の流れに沿ってお申し込みへとお進みください。

ページ下部にある次のページへのボタンでお進みください。

<長期講座受講規約>

 

1>受講期間

お支払い頂いた受講料は、決められた期間内でのみ有効となります。

何れも、お申し込み時に記載された日時での契約となります。

 

2>期間が限定される理由

クラスは、魂の成長の場であるため、集う仲間達との魂の繋がりが根本にあります。そのため、成長のテーマは、「期」毎に独特の傾向があり、カリキュラムは「期」のエネルギーと魂の成長の位置に合わせてアレンジされます。

 

3>受講の繰り越し

受講が始まると、後続期への繰り越しや、変更はできません。但し、以下の場合は、繰り越し対象となります。

・入院・加療が必要な発病(妊娠を含む)  *医師の診断書をご提示頂きます。

・親族の介護  *ご親族についての医師の診断書をご提示頂きます。

・ご本人または配偶者の転勤
*医師の診断書は、コピーを頂く場合があります。

*何れの場合も1年を過ぎての繰り越しはできません。それ以降は、受講権利の消失となります。

 

4>受講がスタートしてからの繰り越し規定

繰り越しを申し出た月までの受講料を消化とし、復帰は、「繰り越しをしたクラスから受講する」、または「後続期の頭から受講する」の何れかをお選び頂きます。

「後続期の頭から受講する」場合は、消化したクラス分の再受講料(割り引き前の正規受講料の半額=繰り越しの場合のみの割引率)をお支払い頂きます。その他繰り越しの際にご相談下さい。

クラススタート前は、基本的に繰り越しは適応せず、キャンセル扱いとなります。

 

5>受講料について

一旦受講が始まると、お休み・中途退学などが起こった場合でも、受講料の返金はありません。

 

6>受講料の支払い方法

お支払いには二通りの方法があります。一括払い(早割引あり)/分割(手数料なし)です。いずれの場合も、受講スタート前までの受講受付期日内のお支払いとなります。

<注>

・分割:1回目=クラススタート前/2回目=クラススタート月末28日

分割1回目が、クラススタート月になりますと、同月末に2回目支払いとなります。

28日が金融機関休日の場合、28日以前の営業日内にお振り込み下さい。

初回受講料支払いは、お申し込みから1週間以内(お申し込みの段階で指定されます)にお振り込み下さい。

 

6-補足>分割支払いの遅延について

お支払いが遅延した場合は、受講資格は一時停止となります。

 

7>退学処分が成される場合

・受講意志の喪失

・講師や受講生への批判的な態度や暴力(言葉を含む)

・受講料の遅延及び支払い拒否

・成長への取り組み姿勢に欠き、被害者意識からのみ物事を捉えた視点で論点がずれ、

   相互間の対話が成り立たない場合

・他の参加者の練習に悪い影響を与え、著しくクラスの進行を妨げていると見られる場合

何れの場合も受講意志を確認し面談の上自主退学または、退学処分とする場合があります。これらの何れも受講料返金はありません。

 

8>受講スタート前のキャンセルについて

キャンセルお申し出の受付日は、オフィスへの直接メールを受信した日とし、口頭やSNSでの連絡は除外とします。

a>受講料入金から7日目まで、手続き料5000円を差し引いた残額を返還致します。

b>受講料入金8日目から開講30日前まで、受講料の10%のご負担金を差し引き、残額を返還致します。

c>初回受講日から逆算し、以下の日程以内での受講料返還を行います。 

30日前まで:受講料全額から10%のご負担金を差し引き返金(bに同じ)

15日前まで:受講料の50%に手数料5000円を差し引き返金

15日前から7日前まで:受講料の30%に手数料5000円を差し引き返金

7日を切った場合:返金はありません。

但し、開講の16日以上前でも、定員になった時点で、15日前までのキャンセル(50%差し引き)と同じ扱いとなります。

d>一括同時受講コースの場合、受講がスタートしていないクラスについて

複数のクラスで構成されている一括同時受講コースは、一括で支払った受講料から、既に受講した・または受講途中のクラス受講料(割り引き前の正規受講料)を差し引いた残りから以下の通りの返金割合とします。

開講30日前まで:差し引き後の残受講料の70%に手数料5000円を差し引き返金

開講15日前まで:差し引き後の残受講料の50%に手数料5000円を差し引き返金

開講15日から7日前まで:差し引き後の残受講料の30%に手数料5000円を差し引き返金

7日を切った場合:返金はありません。

*a・bの場合、cの日数が優先となります。

(ex:受講料入金から8日目でも、受講日までが15日を切る場合は50%負担となります)

(ex:受講料入金から30日以内でも、受講日までが7日を切る場合は返金はありません)

*上記の対象となる日数は、退学の希望が伝えられた日ではなく、正式な退学届けが受理された日とします。

*上記a・b・c・dの何れも、返金に関する振込手数料をご負担頂きます。(各金融機関の設定を参照)

*受講途中の中途退学は、どの時点においても返金はありません。

 

9>分割払いの意味

一旦クラスがスタートしましたら、中途で退学されても、お支払い義務は残ります。(上記<5>を参照のこと)

分割払い確認書(別紙)に署名・捺印を頂きます。

 

10>禁酒・禁煙厳守

飲酒・喫煙の習慣がある方は、クラスへのお申し込みと同時に禁酒・禁煙を実行して下さい。喫煙・飲酒が再発された方には、自主退学して頂く場合があります。このとき、受講料の返金はありません。

 

11>お休みについて

全日程の出席を決意してお申し込み下さい。お申し込みの時点で、出席できない日がある場合は、事前にご相談下さい。当日や間際に、急なご不幸や事故などによって、欠席を余儀なくされる場合は、動画にて自主学習していただくサポートを行います。

 

12>無断欠席の扱い

連絡なく無断欠席し、オフィスからの連絡(電話・メールなど)に対しても返答せず欠席が3回以上続く場合、受講意志がないものとみなし受講資格失効とさせて頂きます。

この時、受講料の返金は行いません。 また、事後の繰り越し・休学のご希望には添えません。

 

13>遅刻について

交通機関の問題などのやむを得ない事情で遅刻が見込まれると判断された場合は、その時点でご連絡をお願いします。サポート体制を整えお待ちします。

 

14>修了証の発行

全日程に遅刻なく出席した方へ、「修了証」を授与します。但し、クラスの情報を元に、講座を開講・指導する資格証ではありません。

 

15>受講中の身体管理について

スクール内での、身体管理(ご自身、または他の参加者がケガをすることのないようご配慮頂くこと)につきましては、あくまで自己責任で動かれますようにお願い致します。

上記内容をよく読み、ご了解いただけましたら、お申し込みへお進みください。