フルフィルフロー課程

マスター

フルフィルフロー

Master Fulfill flow
本格的なエネルギーワークの習得と、
臓器や器官を個別にヒーリングする方法を学びます。
心と体と病気の関係を理解し、ターゲットヒーリングを学びます。

カリキュラム

『ヒーリングフィジオロジー理論』

「ヒーリングフィジオロジー理論」とは、寺尾夫美子が、20年以上に及ぶスピリチュアルヒーラーとしての経験から得た心と体の関係を、ヒーリングエナジー分析学としてまとめ上げた理論です。 
体のすべての臓器と代表的な器官に流れる特定のエネルギーを解析し、それに伴う詳細な心の傾向を分類しました。
クラスでは、医学的に分かっている臓器や器官の働きを理解し、病気や不調を起こす原因となる心の問題を紐解きます。改善・快復を促す意識の波動と、エネルギーを変換させるヒーリング方法を習得します。
毎月、7つのチャクラを順に学習し、ヒーリングエナジーのレベルを高めます。

<ヒーリングフィジオロジー>
・各チャクラが管理する臓器や器官と、医学的な働き 
・各臓器や器官が現すエネルギーと波動 
・チャクラから臓器と器官へのエナジーラインの浄化 
・特定の臓器に留まるインナーチャイルド 
・病気を作り出す潜在意識へのアプローチ 
・トラウマの解消
・ カルマからの解脱

<エナジーヒーリング>
・体のエネルギーラインをヒーリングする
・場のエネルギーを感じ取り浄化する
・エネルギーを感じ分ける能力を磨く
・生命のエネルギーと霊魂のエネルギー
・体のエネルギーと心のエネルギー
・相念の働きなど

《体のサイン》
・ボディラングエージ
・潜在意識からのメッセージ
・しぐさと姿勢が発するメッセージ 
・視線と心の関係
 
《レイダウンヒーリング》
・ベッドで横になった人へのヒーリング 
・オーラ・チャクラのエネルギーを裸眼で見る
・臓器や器官のターゲットヒーリング
・内臓を透視する
 
《スピリチュアルヒーリング 》
・スペースエナジー
・オーラの感性
・スピリチュアルエナジーによるヒーリング 
・スピリチュアルレベルでのセッションの始まり 
・個人セッションを構築する 
・フルセッショントレーニング 
・プロフェッショナルとして

《重要》スクール構成の改定に伴い、詳細が変更される場合があります。

時間

レクチャー12:00~18:30 (実習を含む) 
プラクティス12:00~14:30または13:00~15:30

日程

全6ヶ月
「フルフィルフロー課程」のベーシックからアドバンスまでをアシスタントしながら、ヒーリングを深め、ハイレベルのエナジーワークを学びます。 
長期間のコミットメントが大切なクラスです。

料金

改定のため近日中に掲載いたします。

注意事項

アドバンス・フルフィルフロー 修了生に限ります。